名    称 公益財団法人資源環境センター(英文名称 The Center for Eco-Mining)
主たる事務所 〒101‐0054 東京都千代田区神田錦町3丁目17番地11(榮葉ビル)
TEL 03-5842-1771 FAX 03-5842-1773
設立年月日 平成4年12月25日
設立の趣旨 鉱山(石炭鉱業及び亜炭鉱業に係るものを除く。)においては、閉山後も カドミウム、ひ素等の有害物質を含む坑廃水が半永久的に流出するという 特殊性があることから、平成4年5月に金属鉱業等鉱害対策特別措置法か改正され、鉱害防止事業基金制度の創設及び指定鉱害防止事業機関制 度の導入により、確実かつ永続的な鉱害防止事業の実施体制の整備が図られることとなりました。
目    的 鉱山(石炭鉱業及び亜炭鉱業に係わるものを除く。)における鉱害防止業 務の計画的な実施及び環境保全に関する調査研究等を行うことにより、金 属鉱業等による鉱害を防止し、もって国民の健康の保護及び生活環境の 保全に寄与すること。
事    業 (1)金属鉱業等鉱害対策特別措置法第13条第1項の規定に基づく鉱害防止業務
(2)環境保全に関する調査研究
(3)その他この法人の目的を達成するために必要な事業
基本財産 10億円(平成28年4月1日現在)
機構及び組織 ■機構図
 
    ■組織図
常勤役職員数  
(平成28年6月1日現在)
本部役職員数 5名
事業所職員数 36名
   合計 41名